アパレル派遣で失敗しない仕事探しのコツ
アパレル派遣のススメ

アパレル派遣で失敗しない仕事探しのコツ

アパレル派遣で見つけた仕事に不満のある方から話を聞いていると、いくつかの共通点があります。その教訓から、ここでは失敗しない仕事探しのコツについてまとめてみました。これから働こうと思っている方はぜひ参考にしてくださいね!

仕事の希望条件を明確にする

仕事の希望条件を明確にする

一番大事なのは、仕事の希望条件を明確にすることです。「高時給で働ければどこでも良い」という姿勢で仕事を探していると、

働きはじめてから違和感がでてきて短期間で辞める

派遣会社の評価が下がり、新しい仕事を紹介してもらえなくなる
or
誰も応募しないような不人気案件しか紹介されなくなる

という負のスパイラルに陥ってしまう可能性があります。

そうならないためには、まず希望する条件を思いつく限り書き出すことです。またその希望条件に優先順位をつけることで、譲れないものと妥協できるものに線引きをします。
それによって仕事探しの効率と質は確実に向上するでしょう。

また、派遣会社との顔合わせの前にこのリストを用意しておくと、「この人は仕事が出来そうだ」と担当者からの評価が良くなり好条件の仕事を振ってくれる可能性が高まります
言われたことだけをやるのではなく、必要だと思うことを自分で考え実行する能力はアパレルの仕事でも重要だからです。

希望条件にあった仕事があればすぐに応募する

希望条件にあった仕事があればすぐに応募するい

アパレル派遣での仕事探しでは、意思決定のスピード感も重要になります。言うまでもなく、好条件の仕事は応募が殺到してすぐに締め切られてしまうからです。

「この案件は条件がいいけど、ほかにも見たいから保留にしておこう」と決定を後回しにしてしまう方はチャンスを逃している可能性が非常に高いといえます。

派遣会社は応募して内定されたら絶対に働かなければいけないわけではありません。また、応募すれば働ける、というものでもありません。希望する条件の求人があれば、積極的に応募するようにしましょう。

check!!

たくさん応募しているのにかすりもしない方は、派遣会社を見直すことも視野に入れてください。担当者が力不足であなたの魅力を十分にクライアントに伝え切れていない可能性があるからです。

信頼できる派遣会社を見極める

信頼できる派遣会社を見極める

信頼できる派遣会社を見極めることも重要です。求人内容が同じでも、サポート力に差があることが多いからです。

たとえば、アパレル派遣なびでは担当者が営業とコーディネーターを兼務しているので、あなたの希望と勤務先の希望にズレが生じにくく、双方が満足できるマッチングをしやすい、というメリットがあります。

また担当者は月に1回以上の面談と定期的な訪問をしてくれます。接触回数が増えると信頼関係が築きやすく、漠然とした不満や悩みを相談しやすくなるのはわかりますよね。
このような密な信頼関係があると担当者も問題点を見つけやすく、職場環境の改善やステップアップの道筋を提案する働きかけをしやすくなります。

職場が決まったら後は放置、という派遣会社が多いなか、このようなサポートがあると思えるだけで安心して働けますよ。長く気持ちよく働くためにも、信頼できる派遣会社を見極めるようにしてくださいね。

ページのトップへ